top of page
  • UMEBACHI FURNITURE

栗の正方形ダイニングテーブル T-13

埼玉県 M様

クリ材のダイニングセット
クリ材のダイニングセット
 

材質:クリ(国産材)

サイズ:W1040 x D1040 x H690 mm

塗装:浸透性ウレタン塗料(下地)、植物性オイル


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

 

クリ材を使って製作した正方形のダイニングテーブルです。


工房に展示している家具をご覧になりながら、要望を伺い、打ち合わせをしました。

テーブルを置く部屋の寸法や、使う時のイメージをお伝えいただいたので、スムーズにご提案することができたと思います。


同時にご注文いただいた椅子の高さ(SH)は、実際に展示している物に座っていただいた上でお決めになりました。

最適な椅子の高さというのは、少し座っただけではなかなか分からないものです。

打ち合わせをしながら、10~20分程度座っていただき、自分にあっているかどうか決めるのがよいと思います。


樹種については、オニグルミと迷われていたようですが、最終的にはテーブル、椅子ともに明るい色合いのクリ材でお作りすることになりました。



クリ材で制作した正方形(スクエア)ダイニングテーブルの図面
ご提案した図面

クリ材のダイニングテーブルセット
完成したテーブルセット

ご注文いただいた椅子は、写真の奥から、ペーパーコードチェアラタンのスツールラタンの椅子の3点です。


それぞれ座り心地が違うので、お好みで選んでいただけます。

全て統一されたデザインですので、どの椅子をお選びいただいても違和感なくまとまります。



テーブル天板は、共木(ともぎ)と呼ばれる、同じ丸太から製材した板を並べて接着していますので、色味や木目の雰囲気が揃います。


共木で製作した天板
共木で製作した天板

ちなみに写真は5枚の板を接着してありますが、分かりますでしょうか?


たとえ同じ樹種であっても、違う丸太から製材した板を見比べると、色味や木目の表情は異なっています。


共木で製作することは、とても手間のかかることですが、仕上がりの美しさから、特にこだわっている点です。



天板の裏側には、反り止めとして鉄製のアングルを埋め込んでいます。

木で製作するよりも、テーブル下の空間に余裕があります。

足を組んでもぶつかることなく快適です。


天板の裏に鉄製の反り止めを埋め込んでいます
鉄製の反り止め

完成後には、「ついに本当にいいなと思えるものを暮らしの中に取り入れられることができると思うと、嬉しい!」

とのお言葉をいただきました。


お客様に喜んでいただくために日々悩み、試行錯誤していますので、このような言葉をいただき、本当に嬉しいです。


M様この度は誠にありがとうございました。


国産クリ材のダイニングテーブルセット

 

材質:クリ(国産材)

サイズ:W1040 x D1040 x H690 mm

塗装:浸透性ウレタン塗料(下地)、植物性オイル


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

 

サイズ違いの製作も可能です。価格は下記をご覧下さい。


W800 x D800 mm  ¥128,000 (2人)

W900 x D900 mm  ¥162,000 (4人)

W1000 x D1000 mm  ¥189,000 (4人)

(税込、送料別)


天板の大きさは、1cm単位で変更可能です。価格はお問い合わせ下さい。

高さの変更も可能です(価格は変わりません)。

H680~730mmが一般的なテーブルの高さです。

脚や面の形状変更についても柔軟に対応できます。


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page