FAQ

よくある質問

オーダーするとき

家具の修理やリフォームはお願いできますか?


はい。他店で購入された家具でもできる限り対応しています。 お気軽にご相談下さい。 古家具の修理や椅子の張り替えなども行っています。椅子の張り替えについては専門の職人さんにお願いしています。 新しい家具を売ることだけでなく、よい物を長く使うことや次の世代へ引き継いでいくお手伝いが出来ればと思っています。 過去の事例集については、 こちらをご覧下さい。 また、当工房でご購入頂いたテーブルの天板の削り直し、塗り替えも有償にて承っております。¥20,000~




アフターサービスはありますか?


商品のお届け日から1年間が保証期間となります。保証期間中に生じた、製造上の欠陥による故障については、無償で修理いたします。 また、テーブル天板などの塗り替えも有償にて承っております。¥20,000~




家具を実際に見ることはできますか?


工房に展示室を併設しておりますので、こちらでご覧いただけます。 展示室について




納期はどれくらいですか?


ウメバチファーニチャーの家具は一部商品を除き、ご注文頂いてから製作しております。 製品により異なりますが、ご注文頂いてから約2ヶ月お待ちいただいております。 なお、小物については オンラインショップか工房併設の 展示室にてご購入頂けます。




オーダーの際、木の種類は選べますか?


はい、お選び頂けます。こちらのページを参考にしてみて下さい。 ただし、材木の在庫状況によっては、お請けできない樹種があったり、納期が変わったりすることがあります。 また、家具の仕様、用途によっては不向きな樹種もありますのでご了承下さい。




木の種類によって値段は変わりますか?


値段はどの木でも変わりません。 ただし、普段取り扱っていない木や一枚板、ブックマッチでの製作の場合は、変わってきます。 お気軽に お問い合わせ下さい。




屋外用の家具製作はお願いできますか?


まずは、ご相談ください。 自然素材である木は、日光や風雨、虫、菌により劣化します。 これはどうしても避けられないことです。 木の種類や塗装方法により、劣化のスピードを緩やかにすることは可能ですが、 軒や庇の下で使うのか、直射日光のあたり方など、条件によっても変わってきます。 条件によってはお断りする場合もあります。




なるべく軽い家具にするにはどの材料を選んだらいいですか?


取扱いのある木の中では、キハダ、オニグルミが適しています。 こちらのページに比重を記載していますので、参考にしてみてください。




遠方でもオーダーすることはできますか?また、支払いや納品はどのようになりますか?


はい、オーダー可能です。 メールや電話にて打ち合わせさせて頂きます。 なるべくスタッフが直接届けるようにしておりますが、遠方の場合は宅配便、または らくらく家財宅急便を利用してお届けします。 この際、お支払いは銀行振込にて前払いとなります。




家具の経年変化について教えてください。


こちらのページをご覧下さい。




工房で木のサンプルを見ることはできますか?


はい。取扱い樹種のサンプルをご用意しております。 樹種について詳しい説明は こちら また、ストックしている原木もご覧いただけます。





使用材料

無垢材とは何ですか?また、集成材や合板、一枚板や接ぎ合わせ材についても教えて下さい。


■無垢材 丸太から製材した段階の材木のことを言います。 ■集成材、合板 材木を接着剤で貼り合わせて、工業的に作った木質材料のことを言います。 ホームセンターなどで比較的安く手に入ります。 建築用の材料として使用されることが多いです。 集成材:たくさんの小さな材木を接着剤で固めて、再構成した材料です。木目がとぎれとぎれで、パッチワーク状に見えます。 合板:薄くスライスした単板に接着剤を塗って積層した材料です。 ■一枚板 丸太から製材しただけの板で、接着はしていません。無垢材と言えます。無垢材の中でも、特に幅広い板に対して使うことが多いです。 ■接ぎ合わせ材 無垢材を接着剤で幅方向に接いだ板のことを言います。無垢板と言ったりします。




国産材を使うことのメリットを教えて下さい。


こちらのページをご覧下さい。




接着剤はどんなものを使用していますか?


揮発性の溶剤が含まれない、安全性の高い接着剤を使っています。耐水性、接着強度ともに高く、信頼性のある接着剤です。また、FDA(米国食品医薬品局)から、食品に触れるもの(まな板など)への使用を認可されています。




自然塗料メーカーがいくつかありますが、ウメバチファーニチャーで使っている塗料(クライデツァイト)は何が優れていますか?


オスモ、リボス、ワトコなどのメーカーに比べて、安全性を最も重視しています。 天然由来の原料にこだわった化学物質を含まない塗料です。 EN71-3(ヨーロッパ玩具製造安全基準)に適合しています。




広葉樹とは何ですか?また針葉樹との違いを教えてください。


木の種類を大きく2つに分けると、広葉樹と針葉樹に分類されます。
■広葉樹 扁平な葉っぱです。材木としての性質は、例外もありますが、硬く、丈夫で、キズが付きにくいです。 組織が複雑で、木目がはっきりしています。 例:クルミ、クリ、サクラ、タモ、ナラ、ケヤキ など 国産の広葉樹について詳しくは→ こちら ■針葉樹 葉っぱがとがっています。材木としての性質は、軽くてやわらかいです。 そのため、キズがつきやすいデメリットがあります。 また、節が多いです。 組織は単純で木目は平滑な印象です。 癒やし効果のある香りがするものもあります。 例:スギ、ヒノキ、マツ など




塗料にはどんなものが含まれていますか?


亜麻仁油や桐油をベースとした天然由来の塗料です。 溶剤も天然由来で、テレピン(テレビン、ターペンタイン)という松ヤニ由来の精油を使っています。 においに敏感な方のために、溶剤を使わない塗料もご用意しています。 メンテナンス用のワックスは、蜜蝋、亜麻仁油、桐油が入った半固形状のものです。 EN71-3(ヨーロッパ玩具製造安全基準)に適合した安全性の高い塗料です。




突板合板とは何ですか?


木材を薄くスライスしたものを、基材となる合板に貼ったものです。 木の質感はそのままで、反りがほとんどありません。 適材適所で、家具の背板や引出の底板に使用することがあります。




オーダーの際、木の種類は選べますか?


はい、お選び頂けます。こちらのページを参考にしてみて下さい。 ただし、材木の在庫状況によっては、お請けできない樹種があったり、納期が変わったりすることがあります。 また、家具の仕様、用途によっては不向きな樹種もありますのでご了承下さい。




木の種類によって値段は変わりますか?


値段はどの木でも変わりません。 ただし、普段取り扱っていない木や一枚板、ブックマッチでの製作の場合は、変わってきます。 お気軽に お問い合わせ下さい。




なるべく軽い家具にするにはどの材料を選んだらいいですか?


取扱いのある木の中では、キハダ、オニグルミが適しています。 こちらのページに比重を記載していますので、参考にしてみてください。




工房で木のサンプルを見ることはできますか?


はい。取扱い樹種のサンプルをご用意しております。 樹種について詳しい説明は こちら また、ストックしている原木もご覧いただけます。





取扱方法

オイルフィニッシュの家具のお手入れはどうしたらよいですか?


こちらのページをご覧下さい。




木の食器やカトラリーのお手入れはどうしたらよいですか?


水洗い後は、水気をよく拭き取って乾かしてください。 艶がなくなり、かさつきが気になったら、食用油を擦り込むように塗ってから拭き取って下さい。 できれば、油は亜麻仁油、胡桃油、荏油などの乾性油が適しています。 オイルフィニッシュの家具のお手入れ方法も参考にしてみてください。




家具の経年変化について教えてください。


こちらのページをご覧下さい。




黒ずみはどうやって落としたらよいですか?


まずは蒸しタオルで拭いてみてください。ある程度の汚れを落とすことができます。 それでも落ちなければご相談いただければと思います。




アフターサービスはありますか?


商品のお届け日から1年間が保証期間となります。保証期間中に生じた、製造上の欠陥による故障については、無償で修理いたします。 また、テーブル天板などの塗り替えも有償にて承っております。¥20,000~





お支払い・発送方法

領収書は発行してもらえますか?


発行できます。ご希望の宛名をお知らせ下さい。




遠方でもオーダーすることはできますか?また、支払いや納品はどのようになりますか?


はい、オーダー可能です。 メールや電話にて打ち合わせさせて頂きます。 なるべくスタッフが直接届けるようにしておりますが、遠方の場合は宅配便、または らくらく家財宅急便を利用してお届けします。 この際、お支払いは銀行振込にて前払いとなります。




オーダーした時の支払いや納品方法について教えて下さい。


こちらのページをご覧ください。