• UMEBACHI FURNITURE

山桜のダイニングテーブル T-10

更新日:1月24日

埼玉県 U様

山桜(ヤマザクラ)で製作した、4人がけダイニングテーブル
4人がけダイニングテーブル
 

材質:ヤマザクラ(国産材)

サイズ:W1600 x D800 x H670 mm

塗装:浸透性ウレタン塗料(下地)、植物性オイル


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

 

ヤマザクラで製作した、I型脚のダイニングテーブルです。


新居に合わせてテーブルを探していたそうで、以前製作したテーブルの記事(T-6)をご覧になりご相談いただきました。


4人がけで、将来的にはお子様用のベンチを合わせてお使いになりたいということでした。

横からの出入りがしやすいI型の脚(中央脚)はベンチとの相性がよいです。

椅子を後ろに引くスペースに余裕がない場合でも、I型脚はオススメです。


また、少しテーブルを低くしてゆったりしたものをご希望でした。

同時に、アームチェア(C-11)をご注文いただきましたので、テーブル下に椅子を納めた時に、アームがテーブル天板と干渉しないよう設計しました。


ご希望を踏まえ、以下の図面をご提案しました。

アームチェアの外形線を一緒に描き加えています。


ヤマザクラのダイニングテーブル(I型、中央脚タイプ)の図面
ご提案した図面

山桜のダイニングテーブルr
完成したテーブル

ヤマザクラは、木目に沿って黄緑やピンクが入り交じり、カラフルな色味が特徴です。

ブラックチェリー(アメリカ産のサクラ材)と比べると、野性味を感じる木目で、個性が際立ちます。


ヤマザクラ(山桜)の天板
野性味のある木目

共木(ともぎ)と呼ばれる、同じ丸太から製材した板を並べて接着していますので、色味や木目の雰囲気が揃います。

ちなみに写真は4枚の板を接着してありますが、分かりますかね?


たとえ同じ樹種であっても、違う丸太から製材した板を見比べると、色味や木目の表情は異なっています。

共木で製作することは、材料の仕入れからとてもコストのかかることですが、当工房で特にこだわっている点です。



製作したサイズは、4人がけとしては少しゆったりしたワイド160cm。

試しに椅子を4脚並べて撮影してみました。


4人がけのダイニングテーブル

椅子のアームがあっても広々としています。



貫は分解可能なクサビ留めになっています。

このテーブルのこだわりポイントです。


クサビ差しホゾ接ぎ
クサビ留め
天秤型のクサビをホゾの先端に差しこんでます


天板の角の部分は、小さなお子様がいるため丸く面取りしました。

大きく面を取ると、子供っぽい印象になってしまうため、面取りは最小限にしています。


天板は坊主面(丸面)をとっています。
丸く面取

テーブルが新たな家族として迎え入れられ、新生活に彩りを添えてくれたら嬉しいです。

U様、この度はありがとうございました。



 

材質:ヤマザクラ(国産材)

サイズ:W1600 x D800 x H670 mm

塗装:浸透性ウレタン塗料(下地)、植物性オイル

参考価格:¥245,000(税込、送料別)


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

 

サイズ違いの製作も可能です。価格は下記をご覧下さい。


W1200 x D800 mm  ¥185,000 (2人)

W1400 x D800 mm  ¥210,000 (4人)

W1600 x D800 mm  ¥245,000 (4人)

W1800 x D850 mm  ¥300,000 (6人)

W2000 x D900 mm  ¥355,000 (6人)

(税込、送料別)


天板の大きさは、1cm単位で変更可能です。価格はお問い合わせ下さい。

高さの変更も可能です(価格は変わりません)。

H680~730mmが一般的なテーブルの高さです。

脚や面の形状変更についても柔軟に対応できます。


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

閲覧数:141回0件のコメント

最新記事

すべて表示