• UMEBACHI FURNITURE

ウニ殻のライトオブジェ O-1

最終更新: 2月9日

東京都 S様

ハスノハカシパン(scaphechinus mirabilis)の骨格標本を用いたLEDライトオブジェ
ウニの骨格標本を使ったライトオブジェ

お客様でコレクションされていたウニの殻を使ったオブジェ製作のご依頼です。

楯としてウニ殻を飾り、裏にLEDライトがはまるようにとのご希望でした。


ウニの骨格標本を飾るための楯

ウニ殻やLEDライトの取り付けはお客様ご自身でされるということで、木部のみ製作しました。


後日、完成品を見せていただきました。


ハスノハカシパン(scaphechinus mirabilis)の骨格標本を用いたLEDライトオブジェ

ビーチコーミングで拾えることは滅多にない、レアなウニです。

ハスノハカシパン(scaphechinus mirabilis)といいます。

ウニのトゲが抜け落ちると、こんなにも美しい骨格が現れるなんて、知ってる人は少ないんじゃないでしょうか?


ハスノハカシパンの骨格標本にLEDライトをあてると、模様がくっきりと浮かび上がります。
裏からLEDライトをあてると模様が浮かび上がります

暗闇でライトをつけると、模様が浮かび上がり、とても幻想的です。

まさに、自然の造形美。


材質:オニグルミ(国産材)

板のサイズ:150 x 100 x 15 mm

塗装:ポリウレタン系樹脂塗料

123回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示