top of page
  • UMEBACHI FURNITURE

鬼胡桃のラウンドテーブル T-15

更新日:2023年7月24日

東京都 A様

国産胡桃材の丸テーブル
Φ980の丸テーブル
 

材質:オニグルミ(国産材)

サイズ:Φ980 x H735 mm

塗装:浸透性ウレタン塗料(下地)、植物性オイル

ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

 

過去に製作したラウンドテーブル(T-2)をサイズ変更して製作したのがこちらのテーブルです。


A様は工房まで足を運ばれ、展示室にてテーブルなどを実際にご覧になりました。


木のサンプルを見ながら、国産の胡桃材をとても気に入ってくださり、工房にて胡桃材のフードトレイをご購入いただきました。



家具用材としての胡桃は、鬼胡桃のことをさしますが、北米産のブラックウォールナットと近縁種になります。


国産の胡桃は、ウォールナットのような濃い色ではなく、ブラウン系の色合いです。



オニグルミの木目
オニグルミの木目

今回は入荷した4本の原木から、テーブルに最適なものを選んで製作しました。



鬼胡桃の原木
鬼胡桃の原木

メールにて何度かやりとりさせて頂き、ご希望に基づいて、以下の図面をご提案しました。



ご提案したテーブルの図面

ご希望のサイズは、Φ980 x H735 mm。


通常、テーブル高さは高くても730mmですが、今回はお客様の体格を見て735mmにて製作を進めました。


クルミ材のラウンドテーブル
完成したテーブル

テーブルの出来映えというのは、木目の良さが大きく関わってくるので、材料の選定は慎重に行います。


当工房では、共木(ともぎ)と呼ばれる、同じ丸太からとれた板材を組み合わせて製作しております。


材料の仕入れから管理、製作までとても手間のかかることですが、こだわりを持って取り組んでおります。


共木で製作することで、色味、木目の表情が揃い、受注生産の工房にしかできないテーブルになります。


共木で製作したテーブル天板
共木で製作したテーブル天板

天板の側面は、わずかに丸みを持たせています。


手触りの良さも感じて頂ければと思います。



カマボコ面
丸みを持たせた側面

天板の裏側には、鉄製の反り止めを埋め込み、幕板と合わせて反りに強い構造になっています。



鉄製の反り止めと幕板
鉄製の反り止めと幕板

ご希望により、脚は取り外し可能な金物を使って接合しています。


引っ越しの際にも便利です。



テーブル脚は取り外し式
脚は取り外し式

A様この度は誠にありがとうございました。


 

材質:オニグルミ(国産材)

サイズ:Φ980 x H735 mm

塗装:浸透性ウレタン塗料(下地)、植物性オイル

ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

 

サイズ違いの製作も可能です。価格は下記をご覧下さい。


Φ900 mm  ¥191,000 (1~3人)

Φ1000 mm ¥217,000 (2~4人)

Φ1100 mm ¥248,000 (3~5人)

Φ1200 mm ¥284,000 (4~6人)

(税込、送料別)


幕板がないタイプのラウンドテーブルはこちら


天板の大きさは、1cm単位で変更可能です。価格はお問い合わせ下さい。

高さの変更も可能です(価格は変わりません)。

H680~730mmが一般的なテーブルの高さです。

脚や面の形状変更についても柔軟に対応できます。


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。

閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page