• UMEBACHI FURNITURE

蟻組み継ぎのパソコン台 D-1

最終更新: 5月13日

埼玉県 K様

棚付きの蟻組み継ぎで組まれたパソコン台
棚がついたパソコン台

掘りごたつでパソコン作業をするときに使う台のご注文を頂きました。

パソコンの画面を目線よりやや下の方まで高くしたいというご要望でした。

棚には書類や書籍、文房具などが収納できます。


蟻組み継ぎのパソコン台の提案図面
ご提案したパソコン台の図面

板指し(板立て)という構造で、蟻組み継ぎと呼ばれる伝統的な工法を用いました。



板が蟻組み継ぎという工法で組まれている
蟻組み継ぎ

天板と側板の部材は木目をつなげることで、素材をいかした作りになっています。



天板と側板の木目をつなげています
天板と側板の木目がつながっています

塗料には、日本古来の素材である柿渋を用いています。

塗装直後はほんのり色が付いていますが、これから時間とともに色が濃くなり、味わい深くなっていきます。

ぜひ、変化を楽しんで下さい。

(柿渋塗装の変化について詳しくは→こちら

K様からメールで感想をいただいたのでご紹介します。


特注のパソコン台、実際に使ってみると、とてもいいですね。木目やデザインもいいけど、ちょうど目の高さで目の疲れもなく快適になりました。付属の棚には筆記用具やマウス、老眼鏡などの必需品が常におけて便利になりました。


気に入っていただけたようで一安心です。どうもありがとうございました。

材質:クリ(国産材)

サイズ:W540 x D260 x H190 mm

塗装:柿渋、植物性オイル

参考価格:¥43,000(税込、送料別)


ご注文方法についてはこちらをご覧下さい。



202回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示